スクール

TOP > SCHOOL > カービューティーコース

ウィンドリペアコース

ウィンドリペアコースとは

ガラスの基礎知識をはじめ、簡単なヒビから難易度の高いヒビの修復まで、モデルガラスや実車を使用して、さまざまな修復方法を実践の中で学びます。

カービューティープロスクールではマンツーマンでの指導を基本としており、期間内にしっかりと技術を習得できるようにカリキュラムを組んでおります。万が一、期間内に技術を習得できなかった場合には特別補習(無料)もご用意しております。
また、技術講習だけでなく理論講習もしっかりと行うことで、カービューティープロとしての独立開業をサポートします。

ウィンドリペアコース

ウィンドリペアコースの内容

ウィンドリペアコース

走行中に飛び石等でできたフロントガラスのヒビ割れ。そのままの状態にしておくと、走行中の振動やドアの開け閉めによってそのヒビ割れは伸びてしまいます。そのため、視界不良になり走行にも危険が伴いますし、当然ですが車検にも通らなくなります。

この危険な状態をフロントガラスの交換をせずに修復するのがウィンドリペアです。簡単なヒビから難易度の高いヒビの補修までを、実際にフロントガラスを使用して技術を習得していただきます。

ウィンドリペアコース

カービューティープロでは、ガラスと同等の屈折率をもつ特殊な透明な樹脂を専用機材により注入し、可視光線(※)で硬化させるタイプのシステムを採用しています。可視光線硬化タイプの特徴は仕上がりが非常によく、施工後はほとんど修復跡がわからなくなることです。
しかも、コストはフロントガラス交換と比べると半分以下です。もちろん車検も問題ありません。これならユーザーも納得すること間違いなしです。

※可視光線とは・・・太陽光線のうち熱線を含まない、目で見える明るさを表す光線。

ウィンドリペアコースの特長

クルマを所有している全ての方がお客様になります。施工後はほとんど傷も残らず、強度も半永久的なので一般ユーザーだけでなく、バス・トラック・タクシー等の運送業界にも提案ができるビジネスです。カービューティーなどの他のアイテムと組み合わせることで、相乗的な売上が期待できます。

※スクール卒業時には各コースごとに開業セットが提供されるので、すぐに事業展開することが可能です。

ウィンドリペアコース開業セット

カービューティープロスクールに見学にきませんか

SCHOOL

ページの先頭へ戻る